楽天カードは無職でも審査に通るか

楽天カードが欲しい!!けど自分いま無職だし・・・

クレジットカードは返済能力があるかどうかを重視するって言うし、無職の自分でも楽天カードは作れるのかな?と思っている人もいるかもしれません。

もうすぐバイトを始めるけど今は無職の人、もしくは仕事につく気がさらさらないニートの人、もしくは専業主婦で収入がない人は果たして楽天カードを作れるのでしょうか?

楽天カードは無職でも作れる

何を隠そう私が楽天カードを作った時は無職でした。厳密に言うと趣味の副収入は合ったのですが、有職か無職かと言われると限りなく無職に近い状態で楽天カードへの申し込みをしました。

それでも問題なく楽天カードは作れたので、楽天カードは無職でも問題なく作れるはずです。

また、他の人の話を聞いていると無職でも楽天カードを作れたという話はちらちらと耳に飛び込んできます。しかも仕事について居ない、年収完全ゼロと記入した上でカードを発行してくれたとか。

完全に支払い能力が無いとしか思えないのに…さすが楽天カードはどんなタイプの人間でも優しく包み込んでくれますね。

しかし、楽天も間抜けではありません。無職でも楽天カードを手に入れるには私の推測ですが、条件があります。

無職が楽天カードを持つ条件

無職が楽天カードを持つ条件、それはやはり返済能力の有無でしょう。ただし、恐らくこの場合重要になってくるのは誰と何処に住んでいるかです。

楽天カードを申し込む際には

・結婚しているかどうか

・何処に住んでいるか(自分の持ち家・親の持ち家・賃貸・寮など)

・どれくらい長く住んでいるか

・住宅ローンは払っているか

という項目に答える必要があります。

この項目にどう答えるかによっては本人に返済能力がなくてもイザという時に他の誰かが助けてくれそうかどうかが見えてきます。

例えば申し込む人が無職でも、自分と両親の3人で親の持ち家に何年も暮らしている場合は本人が返せなくても親、もしくは持ち家に返済能力があると認められてカードが発行される可能性が高くなります。

もし楽天カードの支払いができなくても、家を持っているような親が建て替えてくれるかもしれないし、もし親がお金を持っていなくても家はローンをある程度支払い終えているので売ればお金に成るというわけですね。

逆に言うと、賃貸に住んでいる場合や持ち家でも家を買ったばかりでローンの支払いが沢山残っている場合は無職だと審査が通りづらいかもしれません。

他には夫が十分な収入を持っている主婦でも、賃貸だとそれだけで審査に落ちてしまう場合があるとか、独身で年収500万以上あるのにも関わらず持ち家でないためだめだったという場合もあるとか…

たとえポイント目当てのカード発行で、1円たりとも使わないと思っていても、やはり発行されない時は発行されないようです。

まとめ

無職でも楽天カードは作ることが可能だが、それには誰か自分以外がかわりに支払いをしてくれる可能性を匂わせる必要がある。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。