楽天カードは無職・バイト・派遣・主婦・学生でも審査に通るか

楽天カードを手に入れたいが、クレジットカードは社会的信用が必要らしい…

社会的信用があるかどうかちょっと微妙な無職、主婦、アルバイト、学生、もしくは絵かきなどは楽天カードを持つことはできるのでしょうか?

今回はその質問について答えていきたいと思います。

楽天カードはだれでももてる

いきなり結論から入りますが…楽天カードは基本誰でも持つことが出来ます。

楽天カードはそもそも未成年から始まり、無職、学生、主婦、パート、派遣、絵かき、俳優の卵などなど犯罪者で無ければ誰でも審査の受付は行っています。

基本的にはどんな職業についていようが、どれくらい貧乏であろうがどんな人間でも楽天カードを手に入れるチャンスはあるわけです。

楽天カードの審査は「よっぽどやましいことがない限り落ちない」というのがもっぱらのウワサであり、申し込みさえすれば誰でも入手が可能と言われています。

もちろん楽天カードの審査の結果落ちてしまうという人も存在します。存在しますがおそらくそういう人はよっぽどやましいことを過去にしてきたのでしょう。

楽天カードの審査に落ちそうな事

楽天カードの審査は非常にゆるいと言われていますが、落ちる人も存在します。恐らくそのような人は過去に「よっぽどやましいこと」をしてきたため落ちてしまったのかと思われますが、そのよっぽどやましいことというのはどのような事かというと…

他のクレジットカードの請求料金を踏み倒したことがある

これはマジでやってはいけない事ですね。というか詐欺ですよ!これは。

クレジットカードというのはクレジットカード会社が先に料金を払ってあげる代わりに、月末に料金を一括払いするシステムです。月末の料金払いを踏み倒すと言う事はつまりクレジットカード会社に代わりに払わせて商品だけ自分が盗みとったことになります。警察にお縄になっても不思議じゃないですねこんなことしたら。

クレジットカード関連でトラブルを起こすとクレジットカード全体が共有していると言われるクレジットカードブラックリストに登録され、向こう10年近くは他のクレジットカードを作れなくなると言われています。これに登録されたかもしれない…と思い当たる節がある場合は多分だめです。

他のクレジットカードの支払いが遅れたことがある

これもクレジットカード会社から嫌がられます。ちゃんと支払いを行っているのにもかかわらず、ちょっとでも遅れると「コイツはギリギリで支払ってるのかも…=近いうちに踏み倒す可能性高」と勝手に判断され、クレジットカード作成時に不利になります。

この場合もウワサによるとクレジットカード会社のブラックリストに入れられる可能性があるとか…ちゃんと払っていても審査に落ちるのは多分これが原因の可能性があります。

消費者金融で借りたことがある・借金がある

プロミスだとかアコムといった消費者金融、もしくは他のクレジットカード会社のリボ払いなどによる借金がある人も危険です。

これはナニワ金融道で読んだ情報なので本当かどうかは分かりませんが、どうやらクレジットカード会社やプロミスだとかアコムといった消費者金融、もしくは銀行といった金貸しは実は裏でみんなつながっていて、ヤバイ顧客リストを共有していると言われています。

金貸しは貸した金を返すことによって生計を立てているので、返せない人には極力貸したく有りません。なので誰がどれくらい借金しているかというリストを共有することによってその人に貸すかどうかを決めているというわけです。

ナニワ金融道で得た知識が本当なら、消費者金融やリボ払いなどによる借金がある人はクレジットカードを作りしぶられる可能性があります。まずは他のところの借金を返さなければクレジットカードを作れないかもしれません。

キャッシング枠が高すぎる

楽天カードを申し込む際、キャッシング枠を自分で設定することが出来ます。

クレジットカードをATMに挿入すると、キャッシング限度額を使って直接現金を引き出すことが可能です。例えばキャッシング限度額が10万のクレジットカードをATMに入れて2万円を引き出すと、今月分のキャッシング限度額が8万になる代わりに現金で2万円を手に入れることが出来ます。これをキャッシングと言い、本当に現金がピンチなとき、例えばATMにお金が1円も入っていないのに現金が必要な時などに役立てることが出来ます。

一月にどれだけキャッシングが出来るかというのは申込時に設定できるのですが、これが高すぎると審査に落ちやすくなります。キャッシングというのはうまく使えば便利なのですが、クレジットカード会社側から考えると無担保でお金を貸しているわけですから踏み倒された場合回収する当てが無くなってしまいます。

なのでそれなりに信用出来る人間でなければキャッシングさせたくないと思っているため、キャッシング枠の設定を高くしすぎると審査にとおらなくなるというわけですね。

限度額が高すぎる

申込時に限度額、つまり1ヶ月に何万円まで使うことが出来るかという枠も設定できますが、これが高すぎても警戒されるようです。

特に過去にクレジットカードを作ったことが無く、返済能力が不明な人間がいきなり限度額100万円のクレジットカードを作りたいと言ってもそうは問屋が卸しませんね。繰り返しになりますがクレジットカード会社は返済能力の有無を重視してクレジットカードを発行するので、返済能力が不明な人間にはあまり高機能のカードを渡したくは無いのです。

限度額はあとでいくらでも上げることが出来るので、とりあえずは10万円以下に設定しておくといいでしょう。

まとめ

楽天カードは無職から未成年まで殆ど誰でも作り、持つことが出来るが

・クレジットカードの支払いが遅れたことがある

・借金をしている

・希望キャッシング枠か限度枠が高すぎる

ような人には作ってくれない可能性が高い

というわけですね。

上の3つのどれか1つにでも当てはまる人は楽天カードも審査通らないかもしれません。

ただ、普通の人は上の3つに当てはまらないと思うので、大丈夫でしょう。基本的には…

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。