楽天カードでNHK受信料を払うとポイントが付く?

いろいろ言われているほぼ税金のNHKの受信料。どうせお金を払わなくちゃいけないのであれば、どうにかしてお得な方向に持って行きたいと考える人も居るでしょう。

今回はNHKの受信料を楽天カードで払ってもポイントは付くかどうかについて解説していきます。

NHKの受信料でもポイントは付く

先に言ってしまえばNHKの受信料を払ってもポイントは付きます。

NHKの料金は2ヶ月2520円、6ヶ月7190円、1年13,390円と設定されています。楽天カードは楽天系列サービス以外でのポイント還元率が1%なので、楽天カードで支払うのであればおおむね年間140ポイント分還元されることになりますね。

たかが140ポイント、されど140ポイント…ジュース1本ちょっと分の値段がもしかしたら自分を救うことがあるかもしれないのでポイントは隙あればドンドンためていきましょう。

NHKはカードで支払いすると超お得

楽天カードで支払うことによるポイントはまあ140ポイント程度ですが、実はうまくするとNHKの受信料を約2000円近く節約することが可能になります。

NHKの受信料は支払い方法と一括で支払う量によって非常に大きく値段が上下します。

例えば振込用紙などによる支払いの場合、引き落としやクレジットカード支払いの時と比べると100円近く高めになります。

例えば2ヶ月払いの場合、引き落としやクレジットカード支払いなら月2,520円、振込用紙の場合は2,620円となります。

これが1年ならクレジットカード支払いなら15,120円、振込用紙の場合15,720円と600円の差が付いてきます。楽天カード支払いの場合はさらに151ポイントが付与されるので、実質751ポイントの差とも言えます。

また、NHK受信料は1年分を一括で支払う事によりさらに割引を受けることが出来ます。クレジットカード支払いで一括支払いをした場合、13,390円と2ヶ月払いで支払った時より1,130円もお得になってきます。

楽天カード+1年一括支払いと、2ヶ月払い+振込用紙を比べるとその差は1,730円になってきます。さらに楽天カードの方はポイントが付くので実際には楽天カードで一括払いをすると1,863円お得に成るとも言えます。

楽天カードを持っていながら振込用紙で払っているのであればすぐ切り替えをし、持っていないのであれば楽天カードを作って一括払いを始めてしまいましょう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。