楽天カードの暗証番号は審査に影響する?

楽天カードの申請をしようと思っているけど、最初の暗証番号でつまずいている…

暗証番号をどういう番号にすれば審査に通りやすくなるのか?もしくはどのような番号がおすすめなのか?

今回はそんな素朴な疑問に答えていきましょう。

楽天カードの暗証番号は審査と関係ない

先に言ってしまうと楽天カードの暗証番号は審査と関係ありません。そもそも楽天カードの審査する際暗証番号は見ていないと思われます。逆に審査する際に暗証番号を見ていたらその方が問題です。

そういうわけで楽天カードの審査時に入力する暗証番号は自分の好きなものを入れましょう。

ただし…自分の誕生日、電話番号、もしくは連続した数字、ゾロ目、語呂合わせみたいな数字は避けましょう。あまりにも予想しやすい番号だと楽天カード側が拒否したりします。

ちなみにある研究で4文字の暗証番号で最も使われていたのは「1234」で、次に多かったのが「1111」だったそうです。

Screenshot at May 17 16-10-35

実に10人に1人以上が1234の暗証番号を使っています。誰かがあなたのクレジットカードを盗んだ際、真っ先に試す暗証番号が1234であるとも言えます。

クレジットカードと暗証番号さえあればどこでも買い物ができてしまうので、暗証番号だけは絶対に他人に分からない番号にしましょう。

例え審査に影響しないとしてもここだけは真剣に考えましょう。

どのような暗証番号にしたらいいのか

どのような暗証番号にしたらいいのかと聞かれると難しいですが、少なくとも上で述べた誕生日、電話番号、連続した数字、ゾロ目、語呂合わせあたりは絶対にだめです。

例えばほとんどのサーファーの暗証番号は1173だと言われていますが、これは何故か分かりますか?答えは1173は「いい波」とも読めてしまうからです。

このように自分とあまりにも密接的過ぎる暗証番号にするのは非常に危険であるため、暗証番号は極力予想不可能なランダムな数字にしましょう。

楽天カードを申し込んだ日付とかならいいかもしれませんね。10月4日に申し込んだなら1004みたいな…これなら殆ど予測できませんからね。

暗証番号を忘れてもメール受信箱から楽天カード申し込み完了の日付を確認すれば思い出せますからね〜

ベストな暗証番号ではありませんが、少なくとも誕生日よりはマシなので、どうしても暗証番号を思いつかない人はそんな感じで暗証番号は決めてしまいましょう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。