楽天カードの限度額の初期設定はいくらか

楽天カードを発行しようと思っているが、限度額が2万円くらいだったら話にならない…かといって50万くらいだと多すぎてちょっと怖い…

と考えている人のために今回は楽天カードの限度額の初期設定はいくらになっているかについて解説していきましょう。

楽天カードの限度額の初期設定は審査結果による

去年私が楽天カードを申し込んだ時は限度額の初期設定を10万から100万くらいまで選べたような気がしていましたが、今の楽天カードの申し込みフォームからは限度額の初期設定の項目は消えています。

それでは楽天カードが届いた時点での限度額はいくらなのかというと、これは審査結果によるようです。

長い間他のクレジットカードなどでクレジットカード会社との信用を築いていた場合、つまりいわゆるクレヒスが十分な場合はいきなり限度額が100万円と設定されることもあり、一方で初めてクレジットカードを作る人は限度額が10万円と設定されることもあるようです。

10万円以下、100万円以上に設定されている人を見たことがないので実質的には楽天カードの限度額の初期設定は10万〜100万と考えていいでしょう。

学生でも100万円に設定されたというケースがあるので、この振れ幅は年齢や年収よりもどれだけ過去にクレジットカードを長く使っていたかによって左右されるようです。

楽天カードは限度額をカード発行時に設定することは出来ませんので、こればかりは実際に申し込んでどうなるか見るしかありません。

ただ、初めてのカードに楽天カードを選んだのであれば10万、そうでなければ50万以上と考えておくといいでしょう。

限度額は簡単に上げられるし下げられる

限度額がおもったより高く設定されてしまった、もしくは限度額がおもったより低く設定されてしまった人に朗報です。限度額は実はかなり簡単にインターネット経由で上げ下げすることが可能です。

楽天カードの総合サイトである楽天e-naviにログインすると、限度額を設定する項目があります。

Screenshot at May 18 16-43-30

ご利用可能枠の変更を選ぶと…

Screenshot at May 18 16-42-51

Screenshot at May 18 16-43-08

こんな感じで限度額の上限を簡単にネット経由で選択できます。

ちなみに限度額を上げる時は再度審査が入ります。限度額を上げる際には限度額を上げたい理由、他社からいくら借りていていくら返しているかを入力し、楽天カードの審査を待った後に限度額の引き上げが行われるようになっています。

限度額をいきなり300万くらいにして持ち逃げされたら敵いませんからね楽天も!

また、増枠申請をするには入会後半年以上の経過が必要であり、もし前回増枠申請をしたことがあるのならばそれから半年経っている必要があります。

キャッシングの限度額を増やしたい場合は収入証明の提出を求められることもあるので注意しましょう。

もちろん限度額を下げるときには審査は要りません。ちなみに、10万円以下に下げることは出来ません。

審査の難易度はどれくらいか

増枠の審査の難易度はどれくらいかとよく聞かれるのですが、これについてはあまり情報がないのでなんともいえません。

ただ、あまり高望みをしすぎなければ、かつ過去半年以上ちゃんと支払いを滞り無く行っているのであれば増枠審査に落ちることはまず無いでしょう。また、増枠の審査で電話が来ただとか、書類が届いたという声は聞かないので恐らくこれも心配する必要はありません。

審査に堕ちた所で楽天カードを取り上げられるということもないので、とりあえず審査をしてもらうというのもいいでしょう。

私の場合ですが、e-naviから審査をお願いして24時間以内に審査完了のお知らせが届き、増枠されました。この審査の早さは楽天カードを申し込んだ時並の速さなので、もしかしたら機械的に問い合わせて審査を済ませているのかもしれません。

もし楽天カード自体の審査と同じシステムを使っているのであれば、信用情報機関に傷がついていない限りは、やはり審査に落ちるということは考えられないでしょう。

不安なのであれば20~30万くらいで申請し、もっと必要なときは一時的な増枠を申請するという手もあります。

勝手に上がることもある

楽天カードの限度額ですが、実はしっかり毎月支払いをこなしていれば勝手に上がっていきます。

私も1度は増枠申請をしましたが、しばらくして気が付くといつの間にか100万円まで増額されていました。恐らく学生でも長く楽天カードを使い続けていればいずれ限度額は少しづつ上がっていき、最終的には100万くらいまで上がっていくはずです。

恐らく自動的に上がる上限は100万である上、いつでもe-naviから50万、30万、10万と下げることが可能なのであまり心配しなくてもいいでしょう。

一時的に増額も可能

限度額は出来ることなら上昇させたくないが、旅行、引っ越し、結婚式、改築などといった理由で一時的に増額したい…という需要のために、楽天カードには一時的に増額という機能も備わっています。

同じくe-naviのご利用状況の「ご利用可能枠の一時的な増枠」にアクセスし…

Screenshot_205

この中で条件に合った項目を選んでいけば一時的に増額することが可能です。

Screenshot_206

希望利用額、利用目的、利用予定日、利用場所、使用する人間がだれなのかについての項目を埋めて送信すれば完了です。

この項目を申請した後は審査が入り、通過すれば指定した日付より2ヶ月間、一時的に増枠されます。

こちらのほうは一時的な上、目的、日付、場所、続き柄までが全て明記されているため増枠審査に通りやすいと言われています。

限度額を超えたらどうなる?

もし初期設定が10万で、15万くらい使ったらどうなるのでしょうか。

私も引っ越しの際にやらかしたことがあります。限度額以上を使おうとすると、クレジットカードが機能しなくなります。

クレジットカードが機能しなくなるというと語弊がありますが、つまりレジに通しても「カードが使えないみたいです…」と言われるのです。こうなると支払いには現金か、他のカードを使わざるを得なくなります。

例えば限度額が20万で、15万円分既になにかを購入していたとします。その後6万円でテレビを買おうと思ったらクレジットカードが通らず、店員に「使えません」と言われます。ネット決済でも同じくエラーが発生するはずです。

しかし、限度額が20万で、15万円分既になにかを購入している状態で4万円のモニターを買おうと思ったらこれは普通に購入できます。この場合、「限度額20万で19万円分購入した」という扱いになるわけです。

その状態からさらに1万円分漫画を大人買いすることも可能ですが、そうするとそれ以降そのカードは使えなくなります。

つまり…限度額を超えて使うというのは不可能というわけです。

限度額を超えた後はいつから使えるか

それじゃあ限度額マックスになったあとはいつから使えるのかという話になってきますが、これは使った分を支払うとまた使えるようになります。

楽天カードの支払日は27日であるため、27日になり、カードに紐付けられている口座からお金が引き下ろされた時点からまた限度額まで使えるようになるということです。

限度額マックスまで使ってしまった場合、それまでは基本カードを使うことは出来ません。あまりないケースだとは思いますが、もし28日に限度額マックスまで使い込んだ場合、次の一ヶ月間、つまり来月の27日まではカードは絶対に使えないわけです。

もしくは楽天カードに電話して先払いという方法もあります。楽天カードの券面に記載されている電話番号から楽天カードデスクに電話し、「限度額を減らすために先払いをお願いしたい」といった事を話せば振込口座を教えてくれるので、そこに振り込みを行えば振り込みが確認された時点で限度額が戻ります。

例えば限度額が30万で、既に30万円分使っていた場合、楽天カードデスクが指定する口座に10万振り込めばまたあと10万円分使えるようになります。

私は引っ越しの際に限度額マックスまで使ってしまい、一度楽天カードデスクに電話してこれをやったことがあるので間違いありません。

楽天カードはとりあえずここから申し込んでおき、届いた後にe-navi(自分が所持する楽天カードの総合情報サイト)にログインして限度額を確認後、多ければ下げればいいし少なければ上げればいいでしょう。

もっとも、上げるときには審査が必要なので楽天カードを暫く使い込んだ後でなければ審査は通らないと思われますが…

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。