楽天カードアカデミーの上限額はいくら?

楽天カードアカデミーを作ってみようと思っているが、クレジットカードを作るのは初めてなので不安…

特にクレジットカードは使いすぎて借金地獄に落ちるだとか、リボ払いを選んだら賽の河原に連れて行かれたみたいな話をよく聞くので恐ろしいと思っている人もいるでしょう。

今回は楽天カードアカデミーの上限額について解説していきます。

楽天カードアカデミーの上限額は10万円

楽天カードアカデミーの利用上限額は基本、10万円で固定されています。学生でひと月10万以上もクレジットカードを使うという機会はそもそもあまり存在しないと思われるので、妥当なラインでしょう。

上限額は基本10万円ですが、審査の結果によっては20万〜30万に設定されることもあるそうです。どのような場合10万円を超えた額に設定されるのかは分かりませんが、いきなり30万に設定されていたという人もネットではちらほら見かけます。

限度額はいつでも下げることができるので、使いすぎるのが怖いという人は楽天カードのサイトにログインしてから限度額を下げてしまいましょう。

引き上げも可能

逆に「今月は旅行に行くから限度額を20万くらいに設定したい」という場合も限度額引き上げの申請を行うことにより限度額を引き上げることが可能です。

ただし、この場合審査が必要になってくるので、審査に通らなければ上限が引き上がることは有りません。

審査に通るかどうかはそれまでの楽天カードアカデミーの使用履歴によるので、それまでまじめに楽天カードを使って利用料金を払ってきたのであれば、10万円くらいの引き上げなら問題なく審査に通るとは思いますが…

ちなみに、最大どこまで限度額をあげられるのかはわかりません。しかし通常の楽天カードは100万円まで上げられることが可能であるため、これを基準とするのであれば100万円まで上げられることが可能であるはずです。ひと月に100万も使う学生もそんなにいないと思いますが…

上限額の引き下げ

10万円でも多すぎる!4万くらいにして欲しい!という人もいるかもしれません。

しかしながら、楽天カードの限度額は最小で10万であるため、どんなに懇願してもこれを下回ることは絶対に有りません。

現金を手元に持たないとついつい使っちゃうタイプの人には罠ですね。どうしても使いすぎることが心配な場合、楽天カードのアプリをインストールし、常に監視することによって来る悲劇を防げるかもしれません。

もしくはクレジットカード情報を登録しないというのもいいですね。クレジットカード情報がアカウントに登録されているとついつい使ってしまいますからね…

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。