楽天カードは海外でも使える?

海外に行こうと思ってるけど、楽天カードは海外で使うのにも対応しているのかしら?ハワイとかグアムとか、もしくはアメリカでもオーストラリアなどに行きたいけど、楽天カードでなんとかなるのか心配…という方へ、楽天カードの海外事情について書いていきます。

楽天カードは海外でも使える

楽天カードはもちろん海外でも問題なく使えます。

楽天カードを発行してもらう時、VISA・マスターカード・JCBのなかからブランドを選びますが、これらのブランドは国際ブランドであり、世界中どこにいってもこれらのマークが付いた所ならカードが使えます。

海外の店のレジに行くと、必ずクレジットカード読取機とともに対応しているブランドが羅列してあります。そのブランド群のなかに自分が持っているカードのロゴがあれば、間違いなく使うことが出来ます。

I'm_loving_it_--_debit_card_at_the_Guantanamo_McDonalds

例えば上の画像はアメリカのマクドナルドです。アメリカのマクドナルドではクレジットカード支払いが対応しており、お客がメニューを頼んだあと「クレジットカード プリ〜ズ」というと「スワイプユアカードプリ〜ズ」と返されるので、自分の持っているクレジットカードを読取機に通すと決済が完了します。

ただし、決済ができるのは上の画像の読取機の左側にあるブランド一覧にあるブランドと契約しているクレジットカードのみであるため、自分がそのブランドを持っていない場合、使うことは出来ません。

例えばJCBなんかは一覧にないため、もしJCBの楽天カードを持っていた場合上の読取機では決済できません。

これがJCB、国外ではけっこうマイナー問題です。

JCB、国外では結構マイナー問題

もし楽天カードのブランドを選択する際にJCBを選んでしまった場合、海外では結構苦労することに成ると思います。

JCBは国際ブランドではあるものの、VISAやマスターカード、もしくはアメリカンエキスプレスなどと比べるとドマイナーなブランドであります。

そのため、日本人が大量に集まるハワイやグアムのような、the・日本人の海外旅行先、もしくは日本・中国・韓国系スーパー以外はJCBに対応していない事が多くなっています。

海外に行くのにJCBカードしか持っていない場合、間違いなく支払いがスムーズに行かずトラブルに巻き込まれるので、海外旅行に行くときはかならずVISAかマスターカードのクレジットカードを作って持って行きましょう。

もしくは現金を持ち歩くのもいいですね。ただ、海外では現金を持ち歩かずにクレジットカードで決済するというのが普通であるため、一度に大量に現金を持ち歩き過ぎないようにしましょう。

また、アメリカでは100ドル札、日本で言うところの1万円札はほとんど流通しておらず、普通のレジでこれを取り出すと頭の変な人と見なされるので、出来れば20ドル札か10ドル札で持ち歩きましょう。ジョークじゃありません。

楽天カードの海外キャッシングを使い現地通貨を引き出す

楽天カードの海外キャッシングサービスを使えば現地通貨を引き出すことが可能です。

海外でもATMはコンビニや銀行など、いろいろな所に設置してありますが、楽天カードの海外キャッシングサービスを使えばそれらのATMより直接お金を引き出すことが可能です。

使い方は日本のそれと同じで、楽天カードをキャッシュカードのようにATMに差し込み、画面案内に従って暗証番号を入力し、引き出したい金額を入力するだけです。

アメリカでは20ドル単位でしか引き出せない事もあるので注意。

ただ、このサービスを使いたい場合キャッシング枠がオンになっている必要があるので、海外旅行に行く時は必ずキャッシングの利用枠を増額しておきましょう。

このキャッシングの支払いは必ずリボ払いとなるので、日本に帰ってきたら一括返済をするか、月々の支払金額を増額しておきましょう。リボ払いは楽天カードのリボ払いについてでも解説しましたが、月々の支払金額を低く設定しているといつまでたっても支払いが終わらないのでちょっと危険です。

もしカードを紛失したら

もし楽天カードを海外で紛失したら、81-92-474-9256に電話すればどこの国からでも日本の楽天カードのカード紛失サービスに繋がります。

電話がなくても例えばホテル電話からでも掛ければ繋がります。

カードを無くした時はとにかく早く連絡をとってカードを停止してもらうことが大事なので、気がついたら即実行しましょう。一応、不正利用された場合は楽天カードが補填してくれますが…それでも早く連絡することが大事です。

私も一度カナダでクレジットカードを不正利用されたことがありますが、その時も即電話をして止めてもらいました。不正利用されたぶんは補填されて戻ってきたのでそれいらい信用しています。

楽天カードの海外旅行保険

最後に、ちょっと気になるのが海外旅行保険です。

楽天カードにはじつは自動海外旅行保険が付いており、なんと楽天カードで旅行代金を支払うだけで海外旅行保険が適用されます。

楽天カードで旅行代金を支払うと、以下の保険が自動的に適用されます。

補償内容 保険金額
(傷害)死亡後遺障害 最高2,000万円
傷害治療費用 最高200万円
疾病治療費用 最高200万円
賠償責任 最高2,000万円
携行品損害 最高20万円(免責金額3,000円)
救援者費用 最高200万円

自動て適用されるのは凄いですね。恐らく殆どの人は適用されていることも知らず申請もしていないかと思われますが…

もし海外旅行に行く際に、料金を楽天カードで支払ったのであればこのことを頭の片隅に入れておきましょう。特にアメリカなんかは医療料金がアホみたいに高いことで有名ですから、この保険があるかどうかでイザという時に支払う金額が変わってきます。

ちなみに、楽天プレミアムカードに入っていると国内旅行や動産総合保険も自動で保険が付くみたいです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。