楽天パンダマンの楽天パンダデザイン・楽天パンダタオルをもらうには

あまりの楽天パンダの人気ぶりに楽天カードマンのCMが危ぶまれてきました。

今回の楽天カードの入会キャンペーンではついに楽天カードマンが楽天パンダマンとなって登場しました。

このまま楽天パンダの人気が続くと楽天カードマンも楽天カードの仕事をクビになり、楽天パンダマンとして生きていくしか無くなるのでは…?

さて今回はそんな今回のキャンペーンである楽天パンダの楽天パンダタオル、そして楽天カードの楽天パンダ仕様を手に入れる方法について解説していきましょう。

楽天パンダタオルをもらうには

残念ながら楽天パンダタオルは全員がもらえるわけではなく、楽天パンダデザインの楽天カードを発行してもらった人の中から抽選で1000名にしかあたらない限定品となっています。

ただ、楽天パンダデザインがそもそも限定品とか言いながら毎月復活していることを考えるとこのタオルプレゼントも今後も続いたり、もしかしたら普通に楽天で販売し始める可能性もなんとなくあります。

さて、そんな楽天パンダタオルの抽選に応募する方法は簡単です。楽天カードに入会し、入会時に楽天パンダのデザインを選び、楽天カードを使うだけとなっています。

ちなみにデザインはこんな感じです。

ベレー帽をかぶった25センチ四方のハンドタオルと、84×34センチのフェイスタオルのセットになります。

このタオルを作っているメーカーはあの質が良いタオルの代名詞である今治タオルのロゴが入っています。このロゴは一定以上の吸水性能や安全性といったタオルとしての根本的な品質が今治が認めるレベルに達していなければ付けることが出来ません。

ただのオマケのように見えてその実かなりしっかりした性能を持ったタオルというわけですね。

個人的にはハンドタオルやフェイスタオルも良かったのですが、できればバスタオルの方が欲しかった気持ちもありますが、それでも楽天パンダが付いてきてしかもタダで貰えるならまあ文句は言えませんね。当たればですが…

私は抽選にはあまり自身がないのでできればポイントを7000円分でなく5000円分にする代わりにタオルは貰えるみたいにしてくれればもっと良かったのですが、とりあえず今回は違うようです。

楽天パンダのタオルをもらう手順

楽天パンダのタオルをもらうための手順について解説していきましょう。

基本的には楽天カードの入会ポイントを全部もらう手続きを踏めば完了です。つまり、楽天カードに入会し、楽天カードはパンダデザインを選び、カードを手に入れた後入会ポイントを貰えば自動的にエントリーは完了するわけです。

楽天カードのCMは15秒しかないので詳しく説明されていませんが、実は楽天カードの7000ポイントはちゃんとした手順を踏まなければ全額もらうことが出来ません。…とはいってもそんなに難しくはありません。

楽天カードの入会ポイントの7000ポイントは実は2000ポイントの入会ポイントと、5000ポイントの利用ポイントに分かれています。

入会ポイントの方は楽天カードを入手した時に手に入るポイントで、これはカード入手後に楽天カードの総合サイトであるe-naviに登録をすれば簡単に手に入ります。

利用ポイントの方はその名で分かる通り、楽天カードを利用することにより手に入るポイントです。楽天カードを使わないとポイントもらえないならちょっとお得感薄い気もしますが…1円以上の利用が条件となっているため、コンビニでコーラ1本だったり極端な話うまい棒1本分の利用でもカウントされます。

ちなみにこちらは楽天カードの締めが終わって楽天カードが実際に利用された事が確認されてから入手できるポイントであるため、利用からポイントが実際に手に入るまで1ヶ月以上掛かることもあることに注意しましょう。

さて、楽天パンダのタオルの応募条件はこの利用ポイントの条件を満たすと自動的にすべてが満たされます。なぜなら楽天パンダのタオルの応募条件は

  • 楽天カードにパンダデザインを選んで入会
  • 楽天カードを使う

なので、楽天カードを使った時点で応募完了となるわけですね。

普通のデザインの楽天カードを申し込んでしまうとこのキャンペーンの対象から外れてしまい、しかも後からパンダデザインに変えようとするととてつもなく面倒くさいことになるので気をつけましょう。

既存の楽天カード会員でも抽選に参加できる?

楽天カード会員として気になるのはやはりこの部分でしょう。

楽天カードを既に持っており、楽天パンダの大ファンな人は果たして楽天パンダマンから楽天パンダのフェイスタオルは貰えるのでしょうか?

答えは残念ながらNOです。

今回のキャンペーンは

  • 楽天カードに新規入会している
  • 楽天パンダデザインを選んでいる
  • 楽天カードを1回使った

このすべての条件を満たしている人のみ対象のキャンペーンであるため、既存の会員が抽選に参加することは出来ません。

通常、楽天カードをパンダデザインに変更するには楽天カードを一旦解約し再申し込みする必要があるのですが…再申し込みした場合はどのキャンペーンの対象にもならないため、たとえ楽天カードを解約・再入会した所でタオルを貰えることはありません。

古くからの楽天カードのファンで楽天パンダのキャンペーンに参加できないのは悲しいですね…何年も使っていればキャンペーンに参加できるとか、楽天ポイントで交換できるとかにしてくれれば救済されるのですが…

楽天ポイントの交換先は楽天市場にて1ポイント1円で使えたり、マイルやマツキヨポイントなどと交換出来といった使いみちしかありませんが…いずれポンタポイントやWAONポイントのように限定グッズと交換出来るようにしてもらいたいですね。

楽天カードのパンダデザインの選び方

楽天パンダのタオルを貰う方法は分かった…とくると次に浮かんでくる疑問は「じゃあ楽天カードのパンダデザインはどうやって選んだらいいの?」というものですね。

これは簡単です。まずは楽天カードの公式サイトへ行きます。

楽天市場・楽天トラベルなどで楽天を使ったことがあり、楽天IDを持っている人は「楽天会員の方」から、そうでない人は右側の「楽天会員ではない方」から進みましょう。

楽天会員でない人は楽天会員登録から始まります。すでに持っている人はログイン画面に飛ばされるのでログインしましょう。

するとこの画面に飛ばされます。楽天カードには楽天カード・ゴールドカード・プレミアムカードの3種類があります。

ゴールドカードやプレミアムカードは飛行機での出張がものすごく多かったりしなければ元を取るのが不可能なので、普通の人は一番左の楽天カードを選びましょう。年会費も無料ですし。

次の表示されるのがこの画面です。このブランド選択・カード選択画面で楽天パンダカードを選ぶことが出来ます。

この時、ブランドはマスターカードでなければいけません。JCBやVISAでは楽天パンダデザインは選べないのに注意しましょう。

ブランド選択でVISAやJCBを選ぶとこのように選択肢から楽天パンダが消滅します。

ぶっちゃけマスターカードとVISAカードの間には名前以上の違いはないので、マスターカードを選べるなら何の問題もないでしょう。VISAの方が有名ですが、マスターカードも同じレベルで有名であり使える場所も同じなのでマスターカードを選んで不便な思いをすることは絶対にないでしょう。

楽天パンダカードのデザインも2種類あります。

どっちもいい感じの見た目ですね。楽天カードと楽天PINKカードには結構大きな違いがありますが、楽天PINKカードの機能はすべてオプションでプラス料金がかかるものばかりですので、余計なお金を払いたくない人は見た目で好きな方を選びましょう。

楽天PINKカードには月300円払えばクックパッドが2ヶ月無料(新規登録のみ)みたいなオプションを付けることが出来るので、こういうオプションが好きなら楽天PINKカード、そうでないなら通常の楽天パンダカードという選び方がいいでしょう。

もちろんオプションを付けなければ単なるピンクの年会費無料の楽天カードとして使うことも出来るので、ほんとオプションを付けたい人にはPINKしか選択肢がなく、オプションに興味がない人は両方選べると解釈しておけばOKです。

カードの券面を選んだら後は普通のクレジットカードでよく聞かれる情報を入力していくのみです。楽天カードは登録時に運転免許書や印鑑を要求されないので、入力が終わったら翌週には自宅に着いてその日から使うことが出来ます。

楽天パンダマンの楽天カード・パンダデザインを手に入れて楽天パンダのタオルの抽選に参加しましょう。当たるといいですね~!