楽天カードを使っていて無職になったらどうなる?

楽天カードを利用中、もしくは審査をしようと思ってるが、近いうちに無職になるというのが分かっている場合…いったいどうなるのでしょうか。特に更新が怖いですよね。お前無職になったから更新してあげないなんて言われそうで…

クレジットカードというのは社会的信用、もとい返済能力が無ければ発行してくれません。もし楽天カードを既に持っている状態で無職になった場合、カードが剥奪されたりなんか訴えられたりみたいな事が起きるのでしょうか…?

今回はそんな疑問に答えていきましょう。

楽天カード使用中に無職になったら

楽天カードを持っている状態で無職になったら、もしくは近いうちに無職に成るのを知っている状態で楽天カードを取得した場合、何かしらのペナルティはあるのかというと…別に有りません!

まず、無職になったからといっていきなり楽天カードが剥奪されたりというのはあり得ません。そもそも楽天側があなたが無職になったかどうかを知る方法がありませんからね。黙っていればというと人聞きが悪いですが、何も言わなければ楽天側にはあなたが無職になったかどうかなんて分かりえません。

それでは更新時はどうでしょうか?更新手続きをするのに収入証明書みたいなものが必要になってきたら言い逃れできない…と思うかもしれませんが、更新時に何か書類を求められることは有りません。

通常、クレジットカードの更新というのは一方的に新しい期限のクレジットカードが送られてくるだけで特に手続きらしい手続きはありません。

なので楽天カードを使っている状態で無職になっても何も心配することはないと言う事ですね!もちろん滞り無く支払いをし続ければの話ですが。

無職になったら出来なくなること

楽天カード使用中に無職になったらじゃあ何が不利になるのかというと、まず…

キャッシング、上限枠が増やせなくなる可能性がある

楽天カードを使用中、キャッシングや上限枠を増やしたい場合は増やすための再審査が行われます。

その際、基本的には書類を求められたりはしませんが、登録情報を無職に変更などしていた場合は何かしらの書類が求められることがあるそうです。

ちゃんと過去の支払いをキッチリ行っていれば審査から数日で何の問題もなく上限枠を増やしてくれるはずですが、無職に変更している場合、もしくはあまりカードを利用していない場合、過去に返済遅延などのトラブルがあった場合は通らないでしょう。

収入がないのに上限枠を上げなくてはいけないというのはかなり切羽詰まった状況だと思うので、そんなことを考えている人はあんまりいないと思いますが…

いろいろ考えてみましたがこれくらいですね。

そもそも無職になって上限枠を上げようと考える人はまず居ないと思うので、心配することはないでしょう。

まとめ

楽天カード利用中に無職になってもちゃんと支払いを行っている限り別にカードが強制解約されたりはしないが、キャッシング枠・上限枠を増やせなくなる可能性はある。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。