楽天ピンクカードとは

楽天ピンクカードというものが新しく楽天より登場いたしました。

女性限定で女性にお得な特典がいっぱいと謳っているこのカードですが、一体どのような利点があるのでしょうか。

楽天ピンクカードとは

楽天ピンクカードとは楽天が新しく発行を始めた女性に有利な特典がたくさん付いたクレジットカードです。

基本的には楽天カードと同じですが、ピンクカードはその名の通り券面もピンク色な上に、ピンクカード独自の特典も存在します。

Screenshot at Jun 15 15-45-36

ピンクカードにするかどうかは楽天カードを発行するときに決めることが出来るので、女性だからといってピンクにしなくてはいけないだとか、男性だからといってピンクカードに出来ないということはありません。既に楽天カードを持っている人も手数料1,000円ほどを払えば切り替えが可能です。

楽天ピンクカードの特典

楽天ピンクカードには様々な特典を付けられる事が出来ます。特典は月額いくらで有料なので、サービス内容を見て特典を付けるかどうかは見極めましょう。

もちろん付けないことも可能です。特典を何も付けないと楽天PINKカードは単なるピンク色の楽天カードとなります。色以外は普通の楽天カードと同じで還元率1%、年会費無料となります。

楽天PINKカードに付けられる特典は以下の3種類あります。

楽天グループ優待サービス:月額324円

ライフスタイル応援サービス「RAKUTEN PINKY LIFE」:月額324円

女性のための保険「楽天PINKサポート」:月額30円〜

順を追って説明していきましょう。

楽天グループ優待サービス

楽天グループ優待サービスが月額324円で付けられる特典です。この特典をつけると楽天市場、楽天トラベル、楽天ブックスといった楽天グループでの割引が効くようになります。

Screenshot at Jun 11 15-07-32

楽天市場:パンテーンが1割引き

楽天トラベル:国内予約で1000円匹

楽天ブックス:CD/DVD/ゲームが100円オフ

楽天KOBO:全ての電子書籍が5%オフ

楽天BEAUTY:予約・来店で200ポイントプレゼント

月額324円の価値があるかどうかは上記のサービスをひと月辺りどれだけ使うかによってくるでしょう。

これらのクーポンはひと月に1回のみ使用可能らしいです。

元を取れそうなのは意外と楽天BEAUTYでしょうか。楽天BEAUTYで予約して毎月1回髪を切りに行ったら1回で200円分元が取れますからね。

他にはパンテーンを使っている人はシャンプー/リンスのセットが1000円くらいなので1割引きで100円お得です。

上の割引対象リストを見てピンと来る人は特典を付けてもいいでしょう。324円以上の価値があるかどうかはライフスタイルによって大きく変わってきますね。

RAKUTEN PINKY LIFE

こちらも月額324円で付けることが可能な別のサービスです。

RAKUTEN PINKY LIFEで付く特典の一部は以下の通りです。

Screenshot at Jun 11 15-14-09 Screenshot at Jun 11 15-14-26

ぱっと目につくのはクックパッドのプレミアムサービス2ヶ月無料ですね。月額324円で2ヶ月クックパッドが無料というのはお得です。

でもよく考えたら毎月2ヶ月分のクックパッド無料券が貰えるのはおかしいですね。それもそのはず…RAKUTEN PINKY LIFEのサービスは1回使いきりのものもあるのです。

RAKUTEN PINKY LIFEでクックパッド2ヶ月無料サービスを使おうと思ったら、RAKUTEN PINKY LIFEサポートサイトより新しいクックパッドのアカウントを作る必要があるそうです。そこから作ったクックパッドのアカウントは最初の2ヶ月無料で、それ以降は自分で支払う必要があるとか。

それでも例えばTOHOシネマのチケットが300円引きになったり、大江戸温泉物語の全日利用権が980円引きになるのはお得ですけどね。

チケット系は基本的に何度でも使えるそうです。物によっては申請後にチケットが自宅に届いたり、コンビニで割引チケットを発行したりという使い方になるそうです。

楽天PINKサポート

最後に付いてくるのが楽天ピンクサポートです。これは女性のための保険と銘打っています。

全て少し詳しく解説してみましょう。

女性特定疾病保証プラン

乳がんや子宮筋腫のような女性特有の疾病に対する保険(月30円〜)

乳がん・子宮筋腫・卵巣がんといった女性特有の疾病にかかった場合、入院1日あたり3000円、手術1回あたり最大3万円が支払われるプランです。

月30円〜と書いてありますが、月30円なのは18歳と19歳でこのプランに入った人のみなので注意。実際の料金体系はこのようになっています。

Screenshot at Jun 11 21-18-23

ただ、通常このような保険は月々3000円くらいが相場なのでとてつもなく安いのは確かです。もちろんその分支払われる金額も少なめですが…保険に全く入っておらず全て自己負担になるよりはだいぶマシです。

保険については詳しくないけど、ぼんや〜〜りと何かしらの保険にはいる必要性をひしひしと考えている人は入りやすい楽天ピンクカードの保険に入ってみてもいいかもしれませんね。

ケガの保証プラン

国内外を問わずケガをした時のための保険(月240円)

国内でも国外でも、入院か手術をするレベルの大怪我をした場合保険金がかえってくる保険です。1日の入院につき3,000円、入院中の手術なら3万円、外来の手術なら1万5千円支払われます。

公式サイトではスケートで転んだ・階段から落ちた・料理中にやけどをした場合も対象に入ると書いてありますが、保険金は入院か手術しないと払われないので注意。

料理中にやけどで入院・手術となると天ぷらを菜箸使わずに素手で揚げるくらいの事をしないと入院・手術まで行かないような気がしますが…まあもしかしたらお湯をひっくり返して体に浴びてしまうかもしれませんからね。

ちなみに第三者によって入院・手術の必要が出てきた場合は支払金額が2倍の入院1日6000円、手術3万〜6万に上がります。

この保険が必要かどうかはかなり運による所が出てくる気がします。自分の住んでいる地区や、旅行先の治安などを考えて保険に入るかを考えましょう。

携行品損害補償プラン

携行品を盗難された場合、商品の価格か修理費が支払われるプラン。死亡・障害保険つき(月280円)

強盗に自分の持ち物を盗まれた、もしくは自分で落として壊してしまった場合、その品物の時価が修理費の低い方が最大50万円まで支払われるプランです。ついでに何故か死亡・障害保険がおまけで付いています。

強盗や車上荒らしに自分の物を盗まれただけではなく、自分でカメラなどを落としてしまった場合にも保険料が降りるというのが新しいですね。強盗なら警察に事実確認をしてもらえますが、自己申告の場合いったいどうなるのでしょう。

契約書には「保険契約者、被保険者または保険金を受け取るべき 方の故意または重大な過失による損害の場合は支払われない」と書いてありますが、自己申告の場合自分のiPhoneを自分でアスファルトに投げつけて壊しても楽天側には確認しようがない事になります。まあ…そこら辺は善意に基づいてやっているのでしょう。

ちなみにこの場合携行品とは自宅外に持ち歩いている被保険者の身の回り品と定義されているため、旅行先で池にスマホを落としただとか、旅行先のホテルで火事があったとか、山の上からバッグを落とした場合でも保証してもらえるはずです。

補償金額は最大50万と書いてありますが、1品につき最大10万なので例えば50万円のヴィトンのバッグを盗まれた場合でも10万円しかかえってきません。ただし、1個10万円のエルメスの指輪を親指と人差指と中指と薬指と小指につけていて、全部盗られた場合は50万かえってくるというわけですね。

よく物を盗まれるという人はあまり居ないと思いますが、よく物を落として壊してしまうという人はいると思います。そのような人は入ってみてもいいかもしれませんね。

あんまり頻繁に保険を申請していたら保険が下りなくなるかもしれませんが…

ついでにこのプランには死亡・傷害保険がついています。偶然の事故による死亡・障害には一律10万円が支払われます。う~ん……死亡・傷害保険にしてはありえない程低いですが、おまけなのでいいとしましょう。ないよりはマシです。

個人賠償責任事故保証プラン

自分・家族が他人もしくは他人のものを傷つけた時のための保険(月200円)

例えば自宅のコンロを爆発させてマンションを吹き飛ばしてしまった場合上限を1億円として保険金が支払われます。

他にも他人を自転車で轢いてしまい死亡・後遺症が残ってしまった場合でも上限が100万円で保険金が支払われます。

この保険のいい所は同居の3等親までが被保険者扱いになることですね。つまり同居していれば息子がデパートで展示品のお皿を割ったり、孫が他人の盆栽を破壊したり、ひいおじいちゃんが他のおじいちゃんの将棋盤を壊しても保険支払対象になるわけです。

孫や曾祖父母に対してこの保険を使うことになることは無いかと思われますが、娘・息子や夫が何かをしても保険が降りるとかんがえると安心できますね。

どれもカバーしている広さの割には安い保険なので迷ってしまいますね。ぼんやりと保険が必要だと思っているが、今まで難しそうで手を付けていなかった人は楽天ピンクカードの発券を機に何かしらの保険に入ってもいいかもしれません。

まとめ

・楽天ピンクカードは様々な特典を有料で付けられるピンク色の楽天カード。

・特典はそれなりにお得だが、付けないことも可能。

・付けない場合はただの見た目がピンクの楽天カードとなる。

・男でも作れるので男性でも特典欲しさに切り替える事は可能。ただし券面はピンクでなくてはならない。

コメント

  1. […] いも自動的なのでとにかく楽です。その代わり金利が高めに設定されているので、合計支払額は高くなってきます。例えば楽天ピンクカードとかは12回払いで金利は14%となっています。 […]

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。